就職・キャリア・クレジットカード・ゲーム/エンタメ・ショッピングの気になる情報をご紹介

ポイント還元率が高いクレジットカード徹底比較!【2021年最新版】

ポイントの還元率が高いクレジットカードが良いと聞くけれど、種類がありすぎて自分で選ぶのは大変だと感じていませんか。クレジットカードの選び方にはコツがあります。また、バラバラの情報を見比べるよりも、まとめられたものを比較する方が判断しやすいです。

この記事では、ポイント高還元率のクレジットカードの特徴をまとめました。比較するべき点がわかるようになり、あなたにぴったりのクレジットカードが見つかります。

クレジットカード全体の総合的なランキングの評価はこちらになります。

あわせて読みたい

クレジットカードの種類は膨大でサービスも様々です。作る際に選択肢がありすぎてどれを作ったらいいか迷うこともあるかと思います。 本記事ではクレジットカードの作り方からおすすめのクレジットカードをランキング形式でご紹介していきますので、初めてク[…]

ポイント還元率が高いクレジットカードはなぜ良いのか

クレジットカードのポイントは、カード利用額によって貯まる仕組みです。利用額が同じでも、ポイントの還元率によって貯まるポイントが変わってきます。利用額が大きくなればなるほど、貯まるポイントの差が大きくなっていきます。つまり、クレジットカードをよく利用する人ほど還元率の高いものを選ぶべきなのです。

カード利用額 還元率1%で貯まるポイント 還元率3%で貯まるポイント
10万円 1,000ポイント 3,000ポイント
50万円 5,000ポイント 15,000ポイント
100万円 10,000ポイント 30,000ポイント

ポイントの還元率は何パーセント以上だと高いと言えるのか?

クレジットカードのポイント還元率は、1.0パーセント以上だと高いと言われています。一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%程度となっています。

ポイント高還元のクレジットカードには、2つのタイプがあります。「 どこで利用しても還元率が高いカード」と「.特定の場所で使うとポイントが2倍以上になるカード」です。きちんとおさえて効果的に使うようにしましょう。

ポイントの還元率が高いクレジットカードの選び方

クレジットカードを選ぶ時には、次の4つのことをチェックします。

①使う場所を考える

どこで使うのか、どんな時に使うのかを考えます。自分がよく利用するお店でポイント還元率が高いクレジットカードを選ぶためです。優待店をしっかり確認するようにしましょう。

②年会費

年会費が無料のクレジットカードだと、コストを抑えることができます。年会費がかかるものは還元率以外のサービスも充実していることが多いので、自分に必要なサービスがあるかどうかをチェックします。

③ポイントの有効期限

ポイントは使う期限が決まっているものと、決まっていないものがあります。せっかく貯めたポイントをムダなく使うことができるかどうかが大事です。

④ポイントの使い道

貯めたポイントを何に使えるのか確認します。 マイルへの交換、商品やギフト券と交換、他のポイントと交換、スマホ決済で利用、支払いに充てるなど、クレジットカードによって様々な使い道があります。

おすすめのポイント高還元率クレジットカード

それでは2021年におすすめのポイント還元率が高いクレジットカードを紹介していきます。すでにお伝えしたクレジットカードの選び方にそって、自分にとって最高の一枚を見つけてください。

三井住友カードナンバーレス

【主な特徴】

  • コンビニ3社(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン)とマクドナルドで最大5%ポイント還元
  • 自分で選んだ3店舗でポイント還元率が0.5%上乗せ
  • 年会費無料

三井住友カードナンバーレスを使うと、セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドで使う時にポイントが最大5%還元になります。これらのお店での通常利用でポイント還元が2.5%となり、タッチ決済(クレジットカードをかざすだけで決済ができる機能)を行うことでさらに2.5%のポイント還元がプラスされます。

また、自分で選んだ3店舗での利用でポイントが0.5%プラス還元になります。よく使うスーパーマーケットやドラッグストア、カフェなどを登録しておけば、自動的に効率よくポイントを得ることができます。

その名の通りカード番号やセキュリティコードがクレジットカードに記載されていないシンプルなデザインな印象的な三井住友カードナンバーレス。必要な情報は全てアプリで管理をする、スマートで快適なキャッシュレス体験が得られます。

関連記事

三井住友カードからリリースされた券面に番号がなく、安心のセキュリティを打ち出したクレジットカードです。 また審査が最短即日で終わり、アプリ上のデジタルカードであれば即日発行も可能であるため、三井住友カードとしては初の試みで[…]

【こんな人におすすめ】

  • コンビニをよく使う人
  • スマホのアプリでクレジットカードの管理をしたい人
ポイント還元率 通常0.5%
コンビニ3社とマクドナルドは最大5.0%
ポイント有効期限 2年
年会費 無料
ポイント利用例 電子マネーでの利用
他社ポイントへ移行(楽天ポイント、nanacoポイント、Pontaポイントなど)ANAマイル交換
追加できるカード ETCカード、家族カード
付帯保険 海外旅行傷害保険最大2,000万円
特典キャンペーン 新規入会と利用で最大5,000円相当のポイントプレゼント

三井住友カードナンバーレスの詳細・お申込みはこちら

dカードGOLD

【主な特徴】

  • ドコモの携帯利用料金、ドコモ光の利用料金は10%のポイント還元
  • dカード特約店でポイントが二重にたまる(通常ポイント+特約店ポイント)
  • ドコモの携帯保証3年間(最大10万円)

 

DカードGOLDの最大の特徴が、ドコモの携帯電話利用料金とドコモ光の利用料金の10%が還元されること。1,000円(税抜き)ごとに10%分のポイントがたまります。

DカードGOLDはゴールドカードなので年会費が11,000円かかりますが、ドコモユーザーならポイントだけで年会費をまかなうことができるでしょう。例えばドコモの携帯利用料金が月に10,000円なら、年間で12,000ポイント貯まる計算になります。家族でドコモを利用している場合など、これ以上利用料金がかかっているようならぜひ持っておきたいクレジットカードです。

さらに、dカード特約店ではポイントが二重に貯まります。ENEOS、マツモトキヨシ、JTB、JAL、紀伊國屋書店、スターバックスなど多数のお店が特約店となっています。

ドコモの携帯保証3年間や、国内・ハワイの空港ラウンジ利用無料、最大1億円の海外旅行保険など、ゴールドカードならではの手厚いサービスを受けられます。

また、スマートフォンが故障した際に最大10万円までの補償が受けられるのも非常にうれしいところです。

関連記事

ドコモのスマートフォンをお持ちの方なら必携レベルで持っておきたいクレジットカードであるdカードGOLD。 キャリア系クレジットカードとしてどんな魅力があるのか紹介していきます。 クレジットカードの総合ランキングはこちらか[…]

【こんな人におすすめ】

  • ドコモの携帯、ドコモ光を使っている人
  • 旅行や出張などで海外によく行く人
ポイント還元率 1%~10%
ポイント有効期限 48か月
年会費 11,000円
ポイント利用例 ドコモケータイ・ドコモ光の支払い、ドコモ商品の購入、買い物で使う(d払い)、他社ポイント移行、ギフト券、商品など
追加できるカード ETCカード、家族カード
付帯保険 お買い物安心保険 年間300万円

海外旅行保険 最大1億円

国内旅行保険 最大5,000万円

ケータイ補償 最大10万円

特典キャンペーン 新規入会・各種設定・利用で合計最大13,000ポイントプレゼント

dカードGOLDの詳細・お申込みはこちら

 JCB カードW

【主な特徴】

  • いつでもポイント2倍
  • パートナー店での利用でポイント最大10倍(スターバックス10倍、Amazon3倍など)
  • ポイント優待サイト経由の買い物でポイント最大20倍
  • 39歳以下の限定クレジットカード
  • 年会費永年無料

JCBカードWの特徴はいつでもポイントが2倍(還元率1%)になること。さらに、パートナー店でのポイント還元率は最大10倍です。例えばスターバックスカードへのオンライン入金でポイント10倍、セブンイレブンの利用でポイント3倍、Amazonの利用でポイント3倍になります。2

また、JCBカード利用者限定のポイント優待サイト「Oki Doki ランド」を経由して買い物をするだけでポイントが最大20倍になります。優待サイトには、楽天市場・Yahoo!ショッピング・さとふる(ふるさと納税)など多数のショップが参加しています。

貯まったポイントの使い道として最強なのが、Amazonパートナープログラムへの交換です。なんと1ポイントを3.5円分として利用することができますのでさらにお得にカードでお買い物が可能です。

関連記事

JCBカードWは株式会社ジェーシービーよりリリースされたWEB入会限定のクレジットカードです。 入会条件は39歳以下となっており、年会費は永年無料となっています。これまでのJCBカードと異なりポイント還元率が高いことや、A[…]

【こんな人におすすめ】

  • 39歳以下の人
  • Amazonでネットショッピングをする人
  • スターバックス、セブンイレブンをよく使う人
ポイント還元率 1.0%~5.0%
ポイント有効期限 2年
年会費 永年無料
ポイント利用例 JCBギフトカード、ANAマイル、Amazonギフト券、ディズニーチケットやグッズなど
追加できるカード ETCカード、家族カード
付帯保険 海外旅行傷害保険 最高2,000万円

海外ショッピングガード保険 最高100万円

特典キャンペーン 新規入会でAmazon利用ポイント30倍(2021年6月30日まで)

JCBカードWの詳細・お申込みはこちら

イオンカードセレクト

【主な特徴】

  • イオングループ対象店舗でいつでもポイント2倍(還元率1%)
  • 毎月20日・30日はイオンのお店で5%オフ
  • クレジットカード・WAONカード・イオン銀行キャッシュカードの3つの機能が一体になっている
  • イオンシネマの割引きがある

イオンカードセレクトは、イオングループでの利用でポイントが2倍の1%還元になります。イオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどを利用することが多いなら、効率的にポイントを貯めることができます。

イオンカード専用のポイントモールもあり、クレジットカードのポイントに加えてポイントモール分のポイントもつきます。

また、イオンシネマで映画を観る時の割引きが大きいのも特徴。特にイオンカードセレクトのミニオンズデザインなら、映画料金がいつでも1,000円になります。

関連記事

イオンカードセレクトはイオンを運営しているイオンのグループ会社、イオンクレジットサービスが発行しているクレジットカードです。 クレジットカードと電子マネーWAON、銀行のキャッシュカードが一枚にまとまっているのが特徴です。[…]

【こんな人におすすめ】

  • イオンでよく買い物をする方
  • 自宅の近くにイオンがある方
  • 映画好きな人
ポイント還元率 0.5%~1.0
ポイント有効期限 2年
年会費 無料
ポイント利用例 WAONに交換、商品に交換、オンラインショップで買い物
追加できるカード ETCカード、家族カード
付帯保険 ショッピングセーフティ保険 年間50万円

クレジットカード盗難補償

特典キャンペーン 新規入会・利用で最大5,500円相当WAONポイントプレゼント(2021年7月10日まで)

イオンカードセレクトの詳細・お申込みはこちら

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

【主な特徴】

  • QUICPay(クイックペイ)の利用で3%相当還元
  • 永久不滅ポイント
  •  セゾンカード感謝デーは、西友・リヴィン・サニーでのショッピングが5%オフ
  • スマートフォンから審査も早くすぐ使える

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(通称セゾンパールアメックス)は、QUICPayの利用で3%相当が還元されます。QUICPayとは、スマホやクレジットカードかざすだけで決済ができる仕組みのこと。簡単で安心なキャッシュレス決済です。

しかも、貯まっていくポイントは永久不滅ポイント。せっかく貯めたポイントが期限切れで消滅してしまっては意味がありませんから、ポイント還元率とともに重要な点です。

Amazonのギフト券やdポイント・Pontaなど他社へのポンと交換、様々なアイテムへの交換などポイントの使い道も豊富です。

またデジタルカードの発行もできるのでカード自体を持ち歩く必要がなく、セキュリティ面でも安心感が違います。

関連記事

セゾンパールアメリカンエキスプレスカードはセゾンが発行しているクレジットカードであり、国内で初めてクレジットカード番号が記載のないナンバーレスカードを実現したクレジットカードでもあります。 発行はプラスチック製の通常カード[…]

【こんな人におすすめ】

  • ポイント有効期限の管理をしたくない人
  • スマホひとつで買い物をしたい人
  • クレジットカードが早くほしい人
ポイント還元率 0.5%~3.0%
ポイント有効期限 なし(永久不滅)
年会費 初年度無料

2年目からは1,100円(前年に一度以上の利用で無料となる)

ポイント利用例 Amazonギフトカード、他社ポイントに移行、アイテムと交換など
追加できるカード ETCカード、家族カード
付帯保険 オンラインプロテクション(ネット上の不正利用損害賠償)
特典キャンペーン 新規入会で最大8,000円相当をプレゼント

 

楽天カード

【主な特徴】

  • 楽天市場の支払でポイント3倍の貯まりやすさとカードデザインの豊富さ
  • 楽天ポイントカード加盟店では楽天ポイントが二重に貯まる
  • 楽天ポイントカード加盟店で貯めたポイントを使える

「楽天経済圏」という言葉が生まれるほど、利用者へのポイント還元が高い楽天のサービス

ネットショッピングの楽天市場での利用はもちろん、街で買い物をする時の楽天ポイントカード加盟店が多いのも特徴です。ポイントを貯めやすく使いやすい楽天クレジットカードは、顧客満足度12年連続1位を獲得しています。

楽天銀行や楽天証券、楽天ふるさと納税など金融サービスが充実しているので、クレジットカードとともに資産管理をまとめることができます。

ためたポイントは楽天トラベルをはじめ、楽天市場以外のサービスでも使うことが出来るほか、町の加盟店の支払いにも使うことが出来ます。

関連記事

楽天カードは楽天株式会社が発行するクレジットカードです。 楽天は独自のブランドサービスを展開しており、ショッピングから旅行、ポイント、決済サービスまで揃っています。 生活インフラに必要なサービスを網羅している[…]

【こんな人におすすめ】

  • 楽天のサービスを使う人
  • ポイントでお得に資産運用や節税をしたい人
ポイント還元率 1.0%~3.0%
ポイント有効期限 1年
年会費 永年無料
ポイント利用例 楽天グループの各サービス(楽天モバイル、楽天証券、楽天トラベルなど)、楽天ポイントカード加盟店での利用
追加できるカード ETCカード、家族カード
付帯保険 海外旅行傷害保険 最大2,000万円
特典キャンペーン 新規入会で5,000ポイントプレゼント(ポイント増額キャンペーンもあり)

楽天カードの詳細・お申込みはこちら

クレジットカードのポイントを効率的に貯めるコツ

ポイント還元率が高いクレジットカードを使うだけでも充分ですが、さらに効果的にポイントを貯めるコツを3つ紹介します。

① 支払いには基本的にクレジットカードを利用する

携帯代、光熱費など固定費と呼ばれる費用もクレジットカードで支払いましょう。毎月必ず発生する支払いなので、確実にポイントが貯まります。

② ポイント還元率の高い優待店を利用する

自分に最適なクレジットカードを選んだら、そのカードの優待店をとことん利用しましょう。普段の買い物やレジャーで利用するお店は、優待店から選ぶようにします。

③クレジットカードの枚数を絞る

クレジットカードを特典ごとに何枚か使い分けるのもいいですが、ポイントは分散させるよりもひとつのカードに集約した方が良いです。クレジットカードを持ちすぎないようにしましょう。

まとめ

自分がよく利用するお店が決まっているなら、そのお店がポイント優待店となっているクレジットカードがおすすめです。特に決まっていない場合は、「いつでもポイント2倍」のように基本のポイント還元が高いクレジットカードを使いましょう。

いつものお買い物をするだけでポイントが貯まるクレジットカードは、使うほどに得することができます。今すぐ手に入れて、ポイント還元の恩恵を受けましょう。

関連記事

クレジットカードを初めて持つ方向け、またはクレジットカード業界について理解を深めたい方向けに クレジットカードはどんなものか クレジットカードの仕組み 会社や業界の事 クレジッ[…]