就職・キャリア・クレジットカード・ゲーム/エンタメ・ショッピングの気になる情報をご紹介

新社会人がクレジットカードを選ぶなら何を考えればいいの?

クレジットカードを初めて作るタイミングとして挙げられる中でも一番多いのは新社会人ではないでしょうか?

新社会人では働き始めてお給料を初めてもらい、会社に勤めていることで社会的信用も問われる立場になります。

また新生活に向けて引っ越しをはじめ様々なものを見直すきっかけになる時期だと思いますので、その際にクレジットカードも作られる方が多い傾向にあります。

今回はクレジットカードを初めて作るのであれば、特に新社会人ならどんなことに注意したらいいのかについて解説していきます。

 
Name
何事も初めてって分からないからとりあえず作ってしまうって事があるんだよな・・・

クレジットカードを選ぶときに考えるポイント

クレジットカードは現在国内に1,000種類近くあり、人によってどれが合うのかは全く異なります。

ここからはどのカードがおすすめ!という紹介ではなく、何を基準に選んだら良いのか?という観点から選ぶときに考えてほしいポイントを下記4つご紹介します。

  • 長く使うカード
  • 年会費の有無
  • 利用する場所
  • 貯めたいもの

クレジットカード選びに迷ったら参考にしてもらえたらと思います。

初めてのクレジットカード選びでなくても参考になる内容ですので是非ご覧ください。

まずは育てたい一枚を選ぶ

まずは一枚目を選びましょう。

クレジットカードは複数枚持ちがおすすめですが、初めから2枚以上を申し込んでしまうと

  • 利用が分散してしまいカード毎の利用頻度が下がる
  • 審査に落ちやすくなる

などの悪影響が想定されるのでお勧めしません。

まずはメインで使う1枚目を選び、集中して使いましょう。

選ぶ基準としては

  • ランクアップなどで招待されるステータスカードが存在しているか?
  • もしくはカードのシリーズにゴールドカード、プラチナカードも存在しているか?

無理にステータスカードを作る意味では無いのですが、クレジットカードを長く持つつもりであれば

一般カード→ゴールドカード→プラチナカード

という具合にカードのグレードがアップしていく事があります。

折角クレジットカードを持つのであれば付帯サービスが充実しているステータスカードを将来的に持つことを視野に入れたほうが、長い目で見た時やライフステージの変化を考えた時に役に立ったりお得になります。

クレジットカードにはインビテーションと呼ばれる招待によりステータスカードが発行出来るものと、自分でステータスカードに申し込めるものがあります。

インビテーションで招待されるステータスカードも一般的に申し込めるカードが殆どですが、インビテーションによるランクアップの場合初年度年会費が無料になったり、その後も他のユーザーよりも良い条件でカードを持ち続けることが可能なケースもあります。

ステータスカードへのインビテーションを受ける条件は殆ど明確に提示されていないことが殆どですが、多くの場合、

  • クレジットカードの利用金額
  • クレジットカードの保有期間
  • 支払い状況

が加味されることが多く、特に年間利用金額はいくらかで判断されるケースがあります。

そのため、複数枚を一度に保有して支払いを分散させるよりも一枚の利用に集中してカードを育てたほうが早くランクアップも出来る可能性が高くなります。

そのためまずは自分のパートナーとなる一枚を選んでみましょう。

年会費無料カードで持つことによる金銭的負担を抑える

新社会人になりたての頃は何かと物入りですし、初任給からたんまりもらえる訳ではありません。

クレジットカードには年会費が掛かるカードも存在します。

ゴールドやプラチナなどのステータスカードだけではなく、一般カードであっても年会費が掛かるものが存在するのです。

限られたお金の中ではクレジットカードの年会費は可能であれば節約したいところです。

余程付帯サービスに魅力やメリットが無ければ、年会費が無料のものを選びましょう。

年会費無料のクレジットカードだからといってスペックで大きく劣ることはありませんし、ポイント還元率などで優れているカードも存在しているほどです。

コストパフォーマンスを意識したクレジットカード選びをするのがおすすめです。

使いたい店舗、シーンから選ぶ

クレジットカードはポイントが貯まったり、割引が使えたりと使えば使うほどお得になります。

そこで問いたいのは、クレジットカードはどこで使いそうでしょうか?

自分が普段何のお店で買い物をして、どこでご飯を食べるのか?休みの日はどこに買い物に行くのか?

等、自分の生活におけるお金を使うシーンを見直してみましょう。

自分が普段セブンイレブンが近くにあって日常で利用するのに、ローソンでお得なクレジットカードを作ってもあまり意味がありません。

自分の生活を基準にクレジットカードを選ぶことで、効率も良くクレジットカードを利用するメリットが見つかりやすいです。

貯めたいものをポイントかマイルかで選ぶ

クレジットカードで貯められるものは主に

  • ポイント
  • マイル

の2つになります。

一般的なクレジットカードはポイントが貯まっていき、必要に応じてマイルなどに交換できるカードも存在します。

また旅行会社、航空会社が出しているクレジットカードだとマイルがそのまま貯まるカードも存在します。

自分がよく旅行やレジャーに行ったりするのであればマイルが貯まる、貯まりやすいカードもおすすめです。

筆者個人としては基本はポイントが貯まるクレジットカードを選んで、必要に応じて交換できるカードが汎用性があっておすすめです。

クレジットカードで自分のお金の使い方も見直すチャンスに

クレジットカードを作る際に自分が普段どこでどんなお金の使い方をしているか見直すことになると思います。

よりお得により効率的にショッピングを行ういい機会になると思いますので、是非楽しみながらこだわってクレジットカードを選んでもらえたらと思います。